【いちばんすきな花】第8話で美鳥ちゃんと再会!4人の思い出の美鳥ちゃんは同一人物?11月30日放送のあらすじネタバレ!

すき花第8話あらすじネタバレ
スポンサードリンク

2023年11月30日(木)に『いちばんすきな花(すき花)』の第8話が放送です。

第7話では椿の引越し発言により4人がギクシャクしまった回でした。

しかし、家を買い直したいと申し出てきた椿の前に住んでいた住民は、4人の共通の知り合いの「美鳥ちゃん」だったことが判明しました。

しかし、それぞれの「美鳥ちゃん」は同一人物とは思えない性格です。

果たして、4人が話す美鳥ちゃんは同じ人物なのでしょうか?

それでは、「いちばんすきな花」第8話のあらすじや口コミ評判や感想を加えまとめてみました!
※本記事はネタバレが含まれているため、まだドラマを観てない方はご注意ください。

【関連記事】前回の「すき花」第7話のあらすじはこちら

あわせて読みたい
【いちばんすきな花】第7話4人に驚きの共通点が?衝撃の事実が判明!11月23日放送のあらすじネタバレ!... 2023年11月23日(木)に『いちばんすきな花(すき花)』の第7話が放送。 第6話では引越しに悩む椿の様子が描かれた回でしたね。そして、椿の家に保険の勧誘に来て...
スポンサードリンク
目次

【いちばんすきな花】第8話の登場人物で注目の出演者は誰?

登場人物一覧

まずは「いちばんすきな花」に登場する人物のご紹介を致します!

登場人物

潮ゆくえ(うしお ゆくえ)役:多部未華子さん
青木椿(はるき つばき)役:松下洸平さん
深雪夜々(みゆき よよ)役:今田美桜さん
佐藤紅葉(さとう もみじ)役:神尾楓珠(かみおふうじゅ)さん

ゆくえの親友:赤田鼓太郎(あかた こたろう)役:仲野太賀さん
ゆくえの妹:潮のこみ(うしお このみ)役:齋藤飛鳥さん
椿の婚約者:小岩井純恋(こいわい すみれ)役:臼田あさ美さん
夜々の母親:深雪沙夜子(みゆき さよこ)役:斉藤由貴さん

おのでら塾の生徒:望月希子(もちづき きこ)役:白鳥玉季さん
希子の中学の転校生:穂積朔也(ほづみ さくや)役:黒川想矢さん

第8話の注目の出演者は黒川 想矢(くろかわそうや)さん

今回ご紹介するのはゆくえの務めるおのでら塾の生徒、穂積朔也役を演じる黒川想矢さんです!

出典:https://www.fujitv.co.jp

黒川さんは5歳から芸能活動を始め、現在は舘ひろしさんの芸能プロダクション「舘プロ」に所属する子役さんです。

第76回カンヌ国際映画祭で坂元裕二さんが脚本賞を受賞した事で話題になった映画「怪物」。

その物語の軸となる繊細な少年を熱演し、世界から注目を集めた黒川さん。

「いちばんすきな花」で連ドラ出演を果たし、2024年3月放送開始予定のTBSドラマ「からかい上手の高木さん」では月島琉衣さんとのW主演が決まっています!

活躍の幅を広げていく黒川さんですが、実は中学入学のタイミングで芸能界から離れようと考えていた時期もありました。

そんな時に出演した「剣樹抄~光圀公と俺~」で館ひろしさんと共演。

『舘さんについていきたい』という気持ちが芽生え「舘プロに入れてください」と直談判した黒川さん。

館ひろしさんとの共演が黒川さんの運命の分かれ道だったんですね。

『いちばんすきな花』では、希子のクラスメイトでもあり、ゆくえの塾の生徒を演じています。

初めは希子から冷たい態度を取られますが、物語が進むにつれて距離が縮まっていきます。

今後希子と穂積がこれからどのような関係性が作られていくのか、そして今後の黒川さんの活躍にも期待ですね。

スポンサードリンク

【いちばんすきな花】ドラマ第8話のあらすじ!ネタバレ注意!

『美鳥ちゃん』と久しぶりの再会を果たすゆくえ

嫌いなポジティブワードの発表会をする夜々、ゆくえ、紅葉。
椿に質問が飛ぶと、椿は「特にない」と答えます。

しかし、一度話し始めると嫌いなポジティブワードをどんどん挙げ始める椿。
3人は椿を慰め始めます。

みんなと別れ、ゆくえが1人帰り道を歩いていると“美鳥ちゃん”から電話がかかってきます。

「ゆくえさん、今日来れないんだ」

と椿の家に集まったいつもの3人はゆくえの話になります。

美鳥ちゃんから連絡があった事を聞いていないことに「言わないだけかも」と話し始める夜々。

4人の共通の友達だったとしても『誰かの前だけの自分』があると話す夜々は、「いきなりみんなで会おうとはならないと思う。」とゆくえの気持ちを察していました。

一方、美鳥と久々の再会を果たすゆくえ。

ゆくえは、みんなに話そうとしたが、抜け駆けしてしまったと美鳥に申し訳なさそうに話します。

「久しぶりは2人で話したかったと」言うゆくえに、美鳥も「2人で良かった」と返します。

スポンサードリンク

それぞれから見た『美鳥ちゃん』

出典:https://www.fujitv

椿の家にいる夜々に、ゆくえから電話が掛かってきます。

話を聞いた夜々は、紅葉に電話を変わります。

仲間外れにされている椿が戸惑っているうちに、「今日は家から出ないように」と言い残し夜々と紅葉は慌ただしく椿の家を出ていきます。

何が起きたか分からず呆然とする椿。

すると、椿の家のチャイムが鳴ります。

ドアを開けると、そこには美鳥が立っていました。

ゆくえの家にやってきた夜々と紅葉。

ゆくえは抜け駆けした事を2人に謝ります。

そして、自分が知っている頃の美鳥ちゃんだけで“美鳥ちゃん”を決めつけていた事を反省していました。

美鳥は買い取る家の住民に挨拶をする為に東京に来ていたのです。

話を聞いた紅葉は「みんなみたいに仲良かったわけじゃない」と美鳥に会う事に複雑な心境でいました。

ゆくえは「美鳥先生の補修を受けたくて数学でわざと悪い点数をとっていた」と美鳥から聞いた紅葉の情報をバラし、からかいます。

スポンサードリンク

中学時代の『志木美鳥』

突然の美鳥の訪問に驚く椿。

美鳥を家にあげ、久々の再会に2人はゆっくり話をします。

椿がゆくえ達について話している事に美鳥は笑いが込み上げます。

美鳥と音信不通になってからも時々美鳥の事を思い出していた椿は、美鳥が今はケンカをしてないと聞き安心します。

中学時代を思い返す2人。

椿が『志木さん』と呼んでいた当時の美鳥は、怖くて、いつも怪我をしていて、中学のみんなから嫌われていました。

美鳥が椿の実家の花屋に立ち寄った事がきっかけで話すようになった2人。

美鳥のケガが喧嘩が原因だと学校で噂になっていましたが、椿は直接見ていない事は信じていませんでした。

一緒に将棋をさしたり、美鳥が椿の店の手伝いをしたりと2人は距離を縮めます。

美鳥は将来の夢について「自分の家が欲しい」と口にします。

美鳥の描く理想の家の絵の上手さに椿は驚きます。

しかし、椿の知らぬ間に美鳥は転校してしまったのです。

椿は『志木さんがもう怪我をしていない事』を願いながら、日々を過ごしていました。

「お邪魔しました」と椿の家から帰る美鳥。

家のことはまた今度話そうと約束し、別れます。

大好きだった従姉妹の『みどちゃん』

仕事から終わり携帯を見て嬉しそうに職場を後にする夜々。
職場の外には美鳥が夜々の仕事終わりを待っていました。

夜々の家で美鳥の手作りご飯を食べながら談笑をする夜々と美鳥。

夜々から見た従姉妹の『みどちゃん』の記憶は、いつもポワポワしていて穏やかなイメージを持っていました。

夏休み中ずっと夜々の家に預けられていた美鳥。
夜々にとっては“大好きな従姉妹のお姉ちゃん”でしたが、親戚中から嫌われていたのです。

夏休みが終わると、美鳥は母の帰らない家に1人で帰っていきました。

夜々は『みどちゃんが自分のいたい場所に帰れること』を願っていました。

帰る時間になり、夜々の家から帰ろうとする美鳥は紅葉について「会いたくないとか言ってた?」と夜々に尋ねます。

夜々は、「紅葉くんは美鳥に会う為にあの家を尋ねてきた」と紅葉が初めて椿の家に訪れた時のことを伝えました。

椿の家で黙々と絵を描く紅葉。

どこか様子のおかしい紅葉に、椿は「番最後だから拗ねてる?」と1人だけまだ美鳥に会っていない紅葉を心配します。

紅葉は「どんな顔して話そうか何を話そうか、考え事をしていた」と言います。

スポンサードリンク

穂積を避ける希子

出典:https://www.fujitv

ゆくえは職場の塾で希子に数学を教えていると、「違う解き方をしても、同じ答えになるのが不思議。」と数学に例えて美鳥について話します。

そして、円すいに例えて話すゆくえ。

「見ている角度によって、「丸」や「三角」と言われる円すいの気持ちはどうなんだろう」と独特な感情を抱きます。

話していると希子が突然身支度を始め、帰ってしまいます。

希子が出ていってまもなく、穂積が塾に来て「望月は?」と希子の居場所を尋ねます。

どこか様子のおかしい穂積に、「希子に保健室に来るなって言われた?」と聞くゆくえ。

ゆくえは、希子が「保健室に来る事で穂積が嫌な思いするなら1人で大丈夫」と思っている事を伝えます。

学校でみんなから嫌われている希子は、嫌がらせを受けていました。

穂積は「学校の先生に言えばなんとかしてくれるの?」とゆくえに相談します。

ゆくえは「先生」や「生徒」ではなく、その人がどうするかと返します。

そして、穂積がいる事で「みんな」ではなくなった事を良かったと伝えます。

ゆくえの寄り添った言葉に穂積は静かに涙を流しました。

スポンサードリンク

ずっと探していた美鳥と話す紅葉

出典:https://www.fujitv

帰り道、美鳥に電話で話を聞いてもらうゆくえ。

自分も塾のみんなから嫌われていたと話す美鳥に、ゆくえは「みんなじゃない、私と赤田は好きだよ」と伝えます。

家で絵を描く紅葉の元に一件の着信が入ります。

紅葉が電話に出ると、美鳥の声が聞こえます。

緊張が走る紅葉は正座になって電話をします。

少し沈黙があった後、「嫌いなポジティブな言葉ってあります?」と美鳥に尋ねました。

少し和んだ2人は、今度会う約束をします。7

スポンサードリンク

【いちばんすきな花】ドラマ第8話の口コミやSNSでの評判は?

ゆず助

人の無意識に出てしまう感情をリアルに描いているよね

ゆず丸

毎話に共感する部分があって感情移入しちゃうよね!

ゆず助

ポジティブワード発表会について話題になってたね!

スポンサードリンク

【いちばんすきな花】ドラマ第8話のあらすじネタバレまとめ!

『いちばんすきな花』の第8話では、第7話で発覚した“みんなの美鳥ちゃん”が同一人物だった事が判明されましたね。

椿の思い出ではいつも怪我して喧嘩をしていた美鳥。
夜々の思い出では面倒見の良い優しい従姉妹のお姉さん。

色んな角度からみた『美鳥ちゃん』が描かれた回でしたね。

第9話では、ずっと美鳥を探していた紅葉がついに美鳥ちゃんと再会するのでしょうか。
次回もお楽しみですね!

【関連記事】全話まとめ・キャスト一覧・主題歌はこちら

あわせて読みたい
【いちばんすきな花】全話あらすじや登場人物(キャスト)紹介!主題歌やSNSコメントなどドラマ全部まとめ! ドラマ『いちばん好きな花』は2023年10月12日(木)に放送開始されました。※初回は20分の拡大放送となり注目度の高さが伺えます!『いちばん好きな花』では“男女の間に...
スポンサードリンク

この記事を書いた人

マンガ、映画、ドラマを見ることが趣味です。
ドラマの考察やあらすじを主に執筆しています。
特に恋愛ドラマが好きでときめきもらっています!
考察の参考になるような記事になるよう心がけています。

目次